カナガンキャットフードの賞味期限はいつまで?美味しさを保つ保存方法とは

カナガンキャットフードは、人工添加物が
使われていないキャットフードです。

保存料も、天然のものが使用されています。

ですから市販のフードより、賞味期限が
短い期間になっています。

そこで、賞味期限はいつまでなのか?

美味しさを保つ保存方法は?など
あなたの疑問に思う事をまとめて
みましたので、参考にしてみて
下さいね。

なぜ賞味期限は短いのか?

フードの賞味期限ですが、
添加物や保存料も使われていない為、
市販されているフードより短めになっています。

 カナガンドライフードカナガンウェットフード
賞味期限製造日から、約18ヶ月製造日から、2年
開封後3か月以内その日のうちに

ちなみに、使われている保存料は
「ミックスコフェロール」という
天然のビタミンEです。

賞味期限の見かた

ドライフードの賞味期限は、パッケージの
裏面に記載されています。

「BBD」に続く数字が「日/月/年」を表しています。

上の写真のフードの賞味期限は、
2020年3月17日までになります。

ウェットフードの賞味期限は、
缶詰の底面に記載されています。

こちらもドライフードと同様に、
「日/月/年」を表していますので、

2021年6月13日までが、この
缶詰の賞味期限です。

劣化させない為の保存方法

カナガンは猫の体に害のある、人工添加物が
使用されていません。

代わりに天然のビタミンEが配合されています。

ビタミンEが、安全な酸化防止剤や防腐剤の代わり
をはたしているので保管には注意が必要です。

保管はなるべく、直射日光や湿気の多い場所は
避けて暗い涼しい所で保存しましょう。

保管方法のポイント

  • 基本的に、常温での保存で大丈夫です
  • 夏場は冷蔵保存でも可能(冷凍はダメです)
  • ウェットフードは、全部食べれない場合
    ラップをして冷蔵庫で保管(あくまでも一時的に。
    その日のうちに食べきって下さいね)
  • ジップロックに小分けするのも、劣化防止になります
  • 100均などで売っている、米びつタッパーも
    優秀です

 

冷凍がダメなのは、霜が付きますしカビの原因にも
なりますのでおすすめしません。

ウェットフードも、時間が経つと匂いも変わって
きますので開封したその日のうちに食べきるように
して下さいね。

我が家の保存方法

うちはの場合は、開封口の部分を
クリップで止めて終わりです。笑

夏場で、フードの消費が少ない場合は
米びつタッパーに入れてます。

1匹で1ヶ月食べきれる量なので、
そこまで神経質にはなっていません。

なるべく開封後は、空気に触れない
ようにすれば大丈夫ですよ。

空気に触れる事によって、劣化が進み
ます。

まとめ

今回、カナガンキャットフードの
保存方法についてまとめてみました。

子猫ちゃんを飼われている方は、小分け
にしてあげた方が、離乳食作る時や
固さ調節する時に使いやすいかなと思い
ます。

あとはうちの猫のように、風味がなくなると
食べてくれない猫ちゃんがいるお宅は
密封作戦がいいかな。笑

しっかり保存してあげれば、新鮮なフード
を与えてあげる事ができるので参考にして
みて下さい*^^*

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です